2019.08.14 - Article

よく見るYoutubeのチャンネル・再生リストをまとめて閲覧できるWEBサービス「Youtubeまとめ」を作りました

Tag:

Youtubeまとめ

できること

本家のyoutubeでは現在、チャンネルと再生リストのグループ分け、カテゴリ分け、フォルダ分けができません。
このサービスでは自分の見たいチャンネルと再生リストのみの「まとめページ」を作成できます。
まとめページには最上部に全チャンネルの新着投稿リストが表示され、その下に各登録チャンネル(or 再生リスト)の動画一覧リストが続きます。

まとめページ例
日本の登録者数上位ユーチューバー | Youtubeまとめ
キャンプ | Youtubeまとめ

ログインなしでできること

・まとめページの閲覧
・まとめページの表示設定(同期 不可)

ログインしてできること

・まとめページの閲覧
・まとめページの表示設定(同期 可)
・まとめページの作成
・お気に入り機能

まとめページの表示設定

各まとめページの「表示設定」項目から
・新着投稿に表示するチャンネル
・チャンネルの表示順
を設定できます。

未ログインの場合、設定はブラウザ(ローカルストレージ)に保存されます。
ログイン済みの場合、設定はサーバーに保存され、別の端末でも同じ設定で閲覧できます。

説明動画

まとめページの管理(ログイン時)

チャンネル・再生リストの登録のyoutube動画のurlをコピーして貼り付けてください。
主な形式は次のようになります。

チャンネル
チャンネルURL
https://www.youtube.com/channel/XXXXXXXXXXXXX
https://m.youtube.com/channel/XXXXXXXXXXXXX
ユーザーURL
https://www.youtube.com/user/XXXXXXX
https://m.youtube.com/user/XXXXXXX
動画URL
https://www.youtube.com/watch?v=XXXXXXX
https://m.youtube.com/watch?v=XXXXXXX
https://youtu.be/XXXXXXX
このような文字列はチャンネルとして認識されます。

再生リスト
https://www.youtube.com/watch?v=VVVVVVVVVVV&list=XXXXXXXXXXXXXXXXXX
https://m.youtube.com/playlist?list=XXXXXXXXXXXXXXXXXX
などlist=XXXXXXXXXXXXXを含む文字列は再生リストと認識されます。

 

コメントを残す